2019年04月25日

俺はガンコじじーか?

 小出義雄元監督が亡くなられた。ご冥福を祈ります。
人を育てた実績が素晴らしい。「ほめて育てる」そうであるが、「相手の個性に合わせて指導する」ことも大事だそうである。
さて私は? 子育てをはじめとして、職員に対しても全く自信がない。(*_*) 
頑固なのかな?相手に合わせることができていない(誰が何と言おうと俺は俺だみたいに)ようだし、どうも相手の失敗に焦点を当ててしまう。(^_^)とくに嫁に!!!!
こうしてみると身に近い人物ほど 冷静さに欠け頭ごなしの「しかり」になるようだ。
いかん いかん これでは 一般的な「ガンコじじー」だあ
そろそろ ガンコじじー から卒業できるよう頑張りたいですね。(^_^) 皆様も(^_^)
posted by 岩崎福実 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月22日

おれは記憶が苦手だー。年だな(^_^)

 研修に参加した。社会福祉法人の理事監事研修だったが、気になる「教え」があった。
いわゆる記憶方法のことで「アウトプット記憶術」?のようなことであった。丸覚えをしようとせず小さな子どものように「なぜ、どうして」という発想を持ちそこを突き詰めて「だから→こうなる」というような発想にすれば記憶に頼らなくても理解できる・・・・・と私には聞こえた。
私なりに言い換えれば、結果を記憶するのではなく、結果を導き出す「必然」を記憶すること(^_^)かな?
 そのような難しいことはともかく、記憶は大の苦手だ。しかもメモができない(ミミズが酔っぱらってはったような字では後で見ても解読不能である)。このような欠点弱点を克服するために発案したのが、岩崎流「キーワードメモ」だ。
 昨今このようにインターネットが進んでいる時代。キーワードさえあれば何でも呼び出せる。若干的は外れても多少スクロールすれば目的の情報は見つかる。私の記憶容量は無限大だ(^_^)
 ところが、確かにその時必要なキーワードをメモしたが、いくら検索しても目的の情報にたどり着つけない。っていうか何を求めていたのかさっぱりトンカチ状態が・・・ 時々ある。
 いかん。岩崎流も崩壊だ。いよいよ「年だ」でごまかす以外に方法はなくなったか。ならばこれを「還暦岩崎流」とするか(^_^)
posted by 岩崎福実 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記